そのバイクを愛しているなら・・・。

そのバイクを愛しているなら・・・。

バイクが好き、という人を筆者も何人か知っています。休日になると、朝早くからバイクでお出かけ。
ちょっと長い休日には、寝袋持って、最小限の荷物を積んでいそいそとお出かけ。そんな出発していく彼らの表情は、これから始まる出来事が楽しくて仕方がない、そんな感じです。そんな人を見ると、バイクっていいな〜、としみじみ思い、こちらまで幸せな気持ちになります。

 

バイクの魅力と言ったら、まず、あの大きなバイクを自在に操って、風に吹かれて楽しめるというところです。同じ二輪でも、自転車なら人力で自分の出来る範囲ですが、バイクですから、他力でもあのスピードと爽快感がハンパないです。
ハンパないバイク野郎、と言えば、夜の道路を中心に、元気なバイク野郎が時々闊歩していますが、できれば夜風だけでなく、お日様の下で爽快さを味わってほしいですね〜。そして出来るなら(というか違法ですから)バイクをちょこちょこいじって遊ぶなら、安全性と楽しさを兼ね備えたいじりをば・・・。

 

あ、前出でも言いましたが、「いじる」のは買取価格にも反映してしまいますからお気を付け下さいね。あくまでも素直に、純な、純正のままのバイクが好き、なんですよ、買い取りは。